アクネ菌はいる?いらない? - アクネロジーの口コミでわかった!アクネロジーはニキビケアに有効か?

アクネ菌はいる?いらない?

アクネ菌というと、ニキビに悩んでいる人の「敵」のようなイメージがありませんか?

実はアクネ菌は、肌を外敵から守ってくれる皮脂を作り出すのに絶対に欠かせない菌の一つなんです。

つまり、普段皮膚が少々汚いものに触ったり、ウィルスや細菌がたくさん存在している外気に触れても大丈夫なのは、皮脂がうっすらと皮膚表面を守っているから。

その皮脂を正常に作り出すのには絶対に欠かすことができないのがアクネ菌です。

ただ、食生活が乱れたり、夜更かしを続けたり、何日もお風呂に入らなかったりすると、ホルモンバランスが乱れたりばい菌や細菌が毛穴にまで入り込んだりします。

するとアクネ菌が異常に繁殖したりするときがあって、その時に出す老廃物などが毛穴を詰まらせてニキビに発達したりするわけですね。

アクネ菌は敵ではなく、味方。
でも、きちんとした規則正しい生活をして上手に飼い慣らさないと、アクネ菌の異常繁殖という逆襲を受ける事になるんですよ。

とはいえ、思春期はどうしてもホルモンバランスが崩れやすい時期ですから、アクネロジーでしっかりとアクネ菌の活動を抑えるような肌環境を作り出してあげましょう。





.
レンタルサーバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。